ぽちPAY 本人確認書類、免許・許可証
ぽちPAYお申込み~ご利用まで導入ガイド

本人確認書類、免許・許可証

お申込み時に必要な本人確認書類や、取扱い商材により提出が必要な書類などのご案内。

代表者本人確認書類

以下の書類の中から1つ、代表者様の本人確認書類をご準備の上、10MB以内の1つのファイル(PDF、画像など)にまとめてアップロードしてください。

  • 法人でお申込の場合:お申込時に「代表者」として申請された方の本人確認資料
  • 個人でお申込の場合:お申込時に「ご契約者」として申請された方の本人確認資料
 
本人確認書類
運転免許証 有効期限内のもので各都道府県公安委員会発行のもの。
現住所が記載されているもの。
(旧住所が記載されている場合は事前に住所変更をお願いいたします。)
表面および裏面(変更履歴の記載が無い場合も必須)の両方。
運転経歴
証明書
2012年(平成24年) 4月1日以降に交付されたもの。
表面および裏面(変更履歴の記載が無い場合も必須)の両方。
パスポート 顔写真ページおよび住所記載があるページの両方。
有効期間が期間内のもの。
住民票写し アップロード日より遡って3か月以内に発行されたもの。
個人番号(マイナンバー)、住民票コード、本籍 の記載が無いもの。(記載がある場合はマスキングをお願いいたします。)
印鑑登録
証明書
アップロード日より遡って3か月以内に発行されたもの。
在留カード 在留期間および有効期間が期間内のもの。
表面および裏面(変更履歴の記載が無い場合も必須)の両方。
特別永住者証明書 在留期間および有効期間が期間内のもの。
表面および裏面(変更履歴の記載が無い場合も必須)の両方。

お振込み先口座情報の確認資料について

ぽちPAYのお売上代金をお振込みする金融機関口座の確認資料をご準備ください。お申込みに必要な情報は下記となります。

ご用意いただく銀行口座の通帳画像例

銀行口座通帳の例

①金融機関名
②支店名
③口座種別(普通、当座)
④口座番号
⑤受取人口座名義(カナ表記)

通帳をお持ちの場合
通帳の見開き1枚目をご提出ください。
(1枚目に①~⑤の情報が記載されていることが多いです)
ネットバンクをご利用の場合
ログイン後の画面で①~⑤が確認できるページの
画面ショットをご提出ください。
当座をご利用の場合
当座預金入金帳、当座勘定通帳、その他①~⑤の情報が確認できる資料をご提出ください。
チェックポイント

・ご契約者様と同一名義の口座であることが確認できるもの
・振込時の口座名義(受取人名義)の表記が確認できるもの
例) 株式会社 A・B C
カ)A.B C 、カ)A B C、カ)エービーシー、カ)エー.ビー シー

免許・許認可に関する確認資料について

ぽちPAYの決済対象となる商品またはサービスを販売されるにあたり、許認可および免許等が必要な場合は確認できる資料をご準備ください。あらかじめご提出またはサイト内に記載いただきたいものは以下の通りです。

商品(サービス) 免許・許認可 説明
アルコール類 酒類小売業販売許可証・酒類製造免許 小売の場合には通信販売が可能な許可証、自社製造品を販売される場合は酒類製造免許をご提出ください。
中古品 古物商営業許可証 中古品、アンティーク商品をお取り扱いの場合、契約者と同一名義のものをご提出ください。
コンタクトレンズ・カラーコンタクトレンズ 高度管理医療機器販売許可証 コンタクトレンズ・カラーコンタクトほか高度管理医療機器を販売される場合には、ご提出ください。
象牙・ワニ・ヘビ革など 輸入許可証 ワシントン条約で届出が必要な商品をお取り扱いの場合には、ご提出ください。
旅行、レジャーのバスツアー等 旅行業登録票 旅行予約、バスツアーなど報酬を得て、企画旅行を取り扱いの場合には、ご提出ください。
民泊 住宅宿泊事業届か旅館許可証 民泊料金をお取り扱いの場合には、ご提出ください。
賃料・マンスリー 宅地建物取引業者の免許 マンスリーマンション、賃料をお取り扱いの場合には、ご提出ください。
鍼灸 鍼師・灸師の各免許 鍼、灸の治療を行う場合、お申込みの店舗の代表1名様分の免許をご提出ください。
整骨院・接骨院での整体 柔道整復師資格 お申込みの店舗ごとに、代表1名様分の免許をご提出ください。
自動車運転代行 自動車運転代行業 公安委員会の認定証をご提出ください。

※上記の確認資料以外でも、一次審査およびカード会社審査の過程で確認資料のご提出をお願いする場合がございます。
※上記の確認資料は、審査に必要な書類となりますので、審査通過を保証するものではございません。

ご提出時の注意事項

本人確認書類、免許・許可証の画像をご準備いただく際には、スマートフォンやデジタルカメラにて撮影いただくか、スキャナーなどでスキャンを行い、スマートフォンもしくはパソコン内に保存してください。

ここに注意!

・表面と裏面、複数枚数がある確認資料は、1つのファイル(PDF、画像 など)にまとめてアップロードしてください。
・ピント、発光、明るさ、サイズ等、資料の内容が確認できる状態でアップロードしてください。

ご用意いただく画像の良い例

運転免許証の例

画像のピントが合っていて本人確認書類の全体が写っている状態。(容量10MB以内)

ご用意いただく画像の悪い例

 
ぼやけた画像の悪い例
ぼやけている

画像の文字、数字の認識できず、顔の判別ができない画像データ。

反射した画像の悪い例
反射している

光やフラッシュによる反射で確認事項が判別できない画像データ。

写真が切れている悪い例
写真が切れている

画像が収まっておらずに確認事項が読めない画像データ。

画像が加工されている悪い例
画像が加工されている

文字や数字、顔が加工されている画像データ。また汚れなどにより読めない画像データ。

今なら

はじめの一歩
応援
キャンペーン中

キャンペーン終了まであと
-日-時間-分-秒です
新規相談窓口
(平日9時~17時30分)
03-3498-5010
ぽちPAYキャンペーン 今だけ月額費用6,000円OFF