不正利用(クレジットカードの悪用)について
ぽちPAYセキュリティについて導入ガイド

不正利用(クレジットカードの悪用)について

不正利用について
  • 不正利用(クレジットカードの悪用)について
  • チャージバックとは
  • 不正利用(クレジットカードの悪用)を未然に防ぐためには

不正利用(クレジットカードの悪用)について

不正利用とは、クレジットカード番号などを不正に入手しカード会員以外の第三者がカード会員本人になりすまして商品購入を行うなど、不正に決済を行うことです。不正利用の原因には、クレジットカードの盗難やスキミングなどのお客さま起因や、ネットショップ側の情報漏洩が起因の場合など、その原因はさまざまです。
インターネットでクレジットカードが不正に使用された場合、カード会員よりカード会社に対し支払いの拒否がなされ、カード会社よりチャージバックが発生します。
ぽちPAYでは、セキュリティの強化とセキュリティ認証機能提供で事業者さまとお客さまをサポートします。

チャージバックとは

「チャージバック」とは、クレジットカードを保有するカード会員が不正使用などの理由により支払いを拒否した場合に、カード会社がその代金の売上を取消しすることをいいます。「チャージバック」が発生すると販売元である事業者さまはクレジットカード会社に利用代金を返金しなければなりません。さらに商品提供(サービス提供含む)後の場合は商品も戻ることはないため、損害が発生してしまいます。

不正利用(クレジットカードの悪用)を未然に防ぐためには

ぽちPAYでは、不正利用を未然に防ぐためにさまざまな取り組みを行っています。

セキュリティ機能の無料提供

ぽちPAYは、お客さまがクレジットカード決済を行うときに本人認証を行うセキュリティ認証機能を無料で提供しています。
お客さまの決済時にクレジットカード番号のほか、カード裏にある3桁~4桁の数字を入力いただくことで本人認証を行う「セキュリティコード認証」と、クレジットカード本体に記載されている情報に加え、「自分しか知らないパスワード」を合わせて本人認証を行う「3Dセキュア認証」を機能追加いただけます。
もしチャージバックリスクを未然に防ぎたい事業者さまや、ブランド品や電化製品など換金性の高い商品を取り扱っている事業者さまはセキュリティ機能の選択をおすすめします。

ここに注意!

クレジットカード会社よりチャージバックが発生した場合、当社との加盟店規約に基づき当該取引の売上金については事業者さまのご負担となります。被害を未然に防ぐためにも、ぜひセキュリティ機能をご利用ください。

お申込みは

WEBのみで
サクッと完結

システム開発不要
気軽にスタートできます
新規相談窓口
(平日営業時間内)
03-3498-5010
ぽちPAY資料ダウンロード